縁の下の力無し


あきの@管理人の趣味と、犬猫ごはん作りのsmall tips.
by aislaby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
猫本
from AML Amazon Link
イヌの健康ガイド
from ぷーちなび犬本
12月1日 ハーフ&ハー..
from ばば猫の仕事部屋から
気づかないと・・・
from cotton_plus_on..
ライフログ
link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シャトルシェフ

突然、これを持つ事になった。
なんでこんなことになったのか驚きだ(^^;

そもそも私は車載道具の小型・軽量化をあれこれ考えていて、カセットコンロがチョー旧式でどでかくて嵩張るのと、たま~~にコンロ2口欲しいと思う時があるため、シングルバーナー(登山等、徒歩で携帯できる極小型軽量のアレです)を購入し、そちらを常時搭載して、明らかに2口必要そうな時だけカセットコンロも連れてくようにしたかったのだ。
スポンサーのカッパさんに話すとまずは反対されたのだが、理由は彼がシングルバーナーをイメージできなくて、「そんな小さいので料理できないでしょ」だからなのだった。

「料理もできるみたいやけどね。いや、料理って、車の中ではお湯沸かすのがせいぜいで、料理なんかせんよ」
「俺はしてほしいなあ」
「……どんな料理よ」<警戒している
「こう、野菜たっぷりのスープとか」
「スープなんかカップスープの素積んでるから、お湯沸かせば飲めるやん。自分あんなにカップスープ好きやん」
「だってカップスープってちまちましてるだろ?」
「沢山飲めばいいやん。一々違う味が飲めて楽しいよ?」<ちょっと必死

しかし、カッパさんは、鍋にたっぷりのあつあつのスープが希望らしい。
てめえで作れ(ノ ̄口 ̄)ノ ~┻━┻ <心の叫び

「だけど、でこぎる号の中でそんな本格的調理はムリだよ~。うーん、どうしても食べたいなら、シャトルシェフとか」
「ってナニ?」
「保温調理の鍋。内鍋で下拵えして沸騰したとこで外鍋に入れて密閉しといたら、余熱で料理が仕上がるやつ。仕込んで持っていったら、現地で食べ頃なの」
「それにしよう!」
「マジすか( ̄◇ ̄;;」

ネットで見ても結構なお値段。そら、私が今まで買ってないくらいだしな(爆)

で、今日買出しで少し遠くのスーパーに行き、キッチン売場を覗きにいくと(用は無くても必ず覗く)、シャトルシェフがなんと定価の半額以下で出ている。ネット通販よりだいぶ安い。
カッパさんに電話相談すると「買いなさい」
ちなみに、私の目当てのシングルバーナーも同じ店で、送料のかかるネット通販店より安く置いてあったのだが、そちらは「コンロは困ってないんだから、今日は見合わせてゆっくり検討すべきだ」
…………そうですね。(不満)

ホントのとこ私だって、競技会等の朝ご飯抜きで一日がかりで出かける時に、ネギ類抜きで味つけなしの、人も犬も食べられるスープを作っていって、現地で犬のごはんにもかけ、人間はなんか味を足して食べ、というのができればな~と思う。
だけど、シャトルシェフってなんと、蓋が「倒すだけ」なのだ。ロックとかなくてカパカパなの。
こんなん、車に載せて運べるかいな(T^T)
車内で倒れてスープぶちまけられたらかなわん。箱に入れて持って行くのも場所ふさぎでかなわんし。
たっぷりスープなんて、広口の保温水筒に入れていきゃ済んだのでわ…?

と思いつつも、カッパさんの希望だし♪と買ってしまったのは、やっぱり、調理道具好きだから(゚o゚)\バキ
[PR]

# by aislaby | 2004-11-23 20:56 | 台所道具・雑貨

ギャレー@でこぎる号

ギャレーとは、キャンピングカーにおける台所設備のことだ。最もキャンパーらしい設備といえよう。
私はこれがとっても欲しかった。キャンパーが日本にもあると知ったばかりの頃、ヨーロピアンロフトという車種を見せてもらった。そのギャレーは今でも忘れられない。あれほど美しいシンクまわりがあるとは、しかも車に載るなんて。
へんなとこ神経質な私は手洗い魔なので、車にいながらにして手が洗えるというのが羨ましくてならなかった。

が、我がでこぎる号には、ギャレーを置くスペースがない。
まあ仕方ない、普通の車にはどっちみち無いものなのだしと一旦は割り切った。
コンロの方はカセットコンロがあるし、トイレのあるとこでしか長時間滞在はしないんだから、手は必ず洗える。
が、しかし、この頃一日がかりのイベント参加や車中泊が増えてみると、手を洗いたくなると一々車外へ出ねばならんのは、思いのほか面倒だった。つか、洗ってまた車のドアノブとか触るんじゃ、洗った意味がないやんけ。
手洗い以外にも、ちょっとカップをゆすぎたいとか犬の食器を流したいとか、ギャレーがあれば済む手間がなかなか多い。

よくよく考えると、結局、問題なのは排水だ。給水の方はペットボトルに汲んでった水でかまわない。
ギャレーで排水を溜める容器をグレータンクという。このグレータンクと、ここに排水を一滴洩らさず集められる装置を考えればよい訳だ。
つまるところ、タンクの口に漏斗をくくりつければ、車内でちょっと使う分くらいの用は果たすのでは?

という訳で作成しました、簡易シンク(^_^)v
グレータンクは洗剤の空容器を廃物利用で、容量4L。蓋に穴をあけて漏斗を通し、抜けないよう短いホースを噛ませてある。ネジ式の蓋を閉めれば漏斗が固定される仕組。
漏斗は園芸用品で直径18cmのもの。狭い車内だし、まあ最低限の用を足してくれればいいので。
費用は750円ほど。よっしゃ、お金かかってない。(^^;
ちなみにカセットコンロなんて、大学受験の時から使ってたやつだぜ(爆)(自炊しながら受験してたんですよ田舎もんだから…)

世の中にはすごいDIYで自作キャンパーを作る人々がいて、ちゃんと木材で本格的なギャレーを製作されてたりする。
もう口あけて拍手するしかない。私もあんな技があればな~。
でも、このシンクでも何とか事足りてるし、この貧乏臭さがしみじみ性に合うから、いいや(爆)
[PR]

# by aislaby | 2004-11-21 20:58 | 台所道具・雑貨

鉄鍋

ダッチオーブンで料理した鶏肉の美味しさをMさんに教わって以来、2年も悩んで、ようやく自分もDOを購入したのが3年前だった。
さしも調理道具好き+嬉しがりの私も、1年も悩んだあたりで多少は頭が冷え、キャンプなど年に1度するかしないかの我が家でキャンプダッチを買うことの愚かさを考慮した上で、迎えたのはLodgeのコンボクッカー。
足のない10inchの片手鍋で、蓋も裏返せば極浅のスキレット(フライパン)として使えるタイプ。主婦が買うならこれしかないと今でも思う。
キャンプでだって、誰かがツーバーナーとかカセットコンロを持って来てそうだし、足ナシでも焚き火で使えない訳じゃない。

当時ちょうどダイ●ーで超小型スキレットが出ていて、100スキと呼ばれ、ネットでも評判だった。
うれしのワタクシ、そっちも早速、浅型と深型両方そろえる。
コンボクッカーと同時に、6・1/2inchのミニスキレットも買ってたので、鋳鉄鍋だらけになった(^^;

その頃、自宅オーブンが壊れてる友人が、DOでパンがすごーく上手く焼ける、と云った。
ほう!と試したが、料理に使ってるDOでパンを焼くと、油臭くなってどうにもよろしくない。
で、C社のDOが近所で(Lodge製品よりは)安く売られてたので、パン焼き専用機として購入したが、何が気に入らないのか、全然よいパンを焼いてくれない。
うちのオーブンは壊れてないどころか、ガスオーブンでパン焼きは大変上手だ。アホらしくなって、DOでパンを焼くのはやめる。
それならごはん炊き専用機にでもすべえと思うが、うちの炊飯器ったらこれまたガス炊飯器なので、ほっといてもとても美味しいごはんを炊いてくれる。
めんどくさくて、こちらはずーっと放置し、サビサビにしてしまってた。

この秋、台所掃除の際に、このDOもこれではいかんと、錆を落としてシーズニングし直す。
もうこれでパンを焼くことは絶対ないし、ごはんも2年以上も炊かず終いのもの、今後も炊かないだろう。
誰か引き取ってくれないかしらと打診してみると、Yさんが貰ってくださることに。
Yさんは黒豆を煮るのに、鉄鍋を検討中だったみたいだ。
DOで黒豆は、DOの本でお墨付きだったし、この子は肉とか臭いのつく料理を一度もしたことがないので、適任である。
感謝をこめて送り出した。

で、実はこの3年間ずっと考えてたのが、6・1/2inch以上10inch以下のスキレットがほしい、ということだった。
うちにあるスキレットだと、弁当を作ったり何だりの用には、大きすぎ小さすぎなのだ。
鍋なんて無闇に増やすものではないが、しかし日々の調理には、最適サイズがあるのが一番よいのも確か。
お蔵入りのDOも嫁入りが決まったことだし、3年も必要を感じてきたものなので、思い切って新に、Lodgeの9inchスキレットを購入。
いや、これだって、8inchか9inchか、めちゃめちゃ悩んで決めたんでっせ(笑)

念願の9inchが来て1週間。
や、もう、ほんと便利。
朝は弁当のおかずをつくり、昼は私一人の昼メシをつくり、夕食のおかずを時に2品3品と洗ってはつくり、と仕舞う時がないほど。
もっと早く買えばよかった。後は、やっぱり蓋も買い足そうかな。

鉄鍋は、貧血体質のカッパさんと私には鉄分補給の点で最適だ。火の通り方も自分のペースと合ってる。手入れはコツがあるだけで、他の材質と較べて手間な訳ではない。何より、乱暴に扱っても平気なとこが、テフロンや琺瑯との大きな差。
そうそうパンだって、スキレットをコンロに並べて焼く直火焼きのマフィンだと、料理の臭いもつかず、うまいこと焼き上がるのだ。
彼らとは、一生付き合っていきたいものである。

ところで、ひじょうに残念なことに、我が愛するコンボクッカーは製造を終了したそうだ。
あれが一番使い勝手いいのに、何でだよLodge。#(-_-凸
販売店に在庫のあるうちは買えるので、検討中の方はお急ぎあれ(^^;
[PR]

# by aislaby | 2004-11-18 20:59 | 台所道具・雑貨

Reset the world

メイン日記にもならない小ネタの場として…(^^;
日々のパンや、調理道具などについての覚え書きです。

で、最初のネタはというと… 猫ごはんに必須の手頃サイズのガラスボウルを、たった今、わにゃが割りました(-_-;
こういう保存ボウルってさー、琺瑯は段々キズ入ってくるし、ガラスはすぐ割れるし、でなきゃ蓋が切れて、ほんっと長くもたないよね!<腹立ってる(笑)

だけど勿論、プラスチックは犬猫ごはんには不向きだし、ステンレスまんまはスプーン入れた時の感触と音がイヤだし。
いい容器はないもんかいな。

てーか早速今夜から困るったら( ̄エ ̄;
こないだイオンでパイレックスの保存容器がちょっと安くなってたの、買っておくんだった…。
[PR]

# by aislaby | 2004-11-17 21:00 | 台所道具・雑貨