縁の下の力無し


あきの@管理人の趣味と、犬猫ごはん作りのsmall tips.
by aislaby
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
猫本
from AML Amazon Link
イヌの健康ガイド
from ぷーちなび犬本
12月1日 ハーフ&ハー..
from ばば猫の仕事部屋から
気づかないと・・・
from cotton_plus_on..
ライフログ
link
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


春よ恋

ついにH15年度産の「春よ恋」を使い切った。
パン用の国産小麦の強力粉である。試しにはちょっと多すぎる5kg袋を買ったのだったが、全然後悔しなかった。
国産小麦粉とは思えない扱いやすさ、製パン性の良さ、食感も味も文句なし。パンづくりの技術が一向に上達しない私でもふかふかの食パンを焼くことが出来て、ほんとにほんとに良い粉だった。

この恥ずかしい(笑)名前は、片親が春豊であることからきていて、味は確かにハルユタカに比べれば、若干劣ったと思う。
でも、国産小麦の難しさが全然なくて、製パン性のよい粉ってこういうものかと感激した。味だってもちろんその辺の外産粉とは比較にならない。外産並みの扱いやすさ、国産の美味しさを兼ね備えた、初心者にはほんとに有難い粉だった。
だけど小麦粉は農産物で、特に国産で品種指定の非ブレンド粉は、年ごとの作柄の違いが非常に大きい。
今年の春よ恋は、蛋白質率がぐっと下がったらしい。ふかふかの食パンにはちょっと厳しいのかな、という数値のようだ。(うちが買う小売店の扱いのものが、かもしれないが)
今年のは1kg袋を試しに買ってみて、良かったら沢山買う方がいいかもしれない。

手元の5kg袋のラストは、200gに足りない分少し全粒粉を混ぜて、直火焼きマフィンにした。
地元のパン屋さんのほこほこのマフィンっぽくしたくて、スキムミルクやバターも入れた配合。
コンロにスキレット2枚を並べて、8個に分割した生地を弱火でじっくり焼いていく。
焼きあがったのを早速2つに引き裂いてみると、それは美しい肌理のクラム。甘い香り。おお~これぞ「春よ恋」のパン(ToT)
カリカリの外側とふっくらしっとりの中身の対比を、たかる犬達と楽しむ。
カッパさんは今日、スーパーのインストアベーカリーの食パンを買ってたから、これは私の年末年始のパン。
もう二度と会えない15年度産「春よ恋」、最後までありがとー。美味しかったよー。
[PR]

by aislaby | 2004-12-30 20:49 | パン

寝袋

私は夕食後、ぼーっとネットみたり本読んだりしてて、そのまま床に崩折れて寝てしまうことがよくある(どころかほぼ毎日…)
夏場はいいが、冬は暖房入ってても寒い。
クッションやら膝掛けやら色々試したが、どれもやはり最後には体が冷え切ってしまうので、今年はここにもキャンプ用品を導入した。そう、寝袋。

冬に使うのに、軽くて薄手のポリエステルのもの。低温用の分厚いのもあるけど、でかくて邪魔なので(^^; でも、暖房使える室内だから、これで充分あったかい。
しかも、猫とは袋に入るのが大好きなイキモノだから、「こんな袋におねえちゃんと入るなんて、何て気が利いてるんでしょう!」と一緒に入って猫たんぽになってくれる。しゃーわせ~。

という訳で、ますます床で寝ているわたくし…。

実はもう数年前からとっくに、カッパさんの巣には寝袋が導入されている。
しかし去年、ぎるがうちに来て数日のうちに、この寝袋のファスナーを噛み壊してしまい、今は掛布団としてしか機能していない。
で、でーこがこの寝袋を気に入ってるのだ。
当然ながら居間の寝袋も好きで、居間にいる時は大抵、自分で寝袋を丸め直して寝ている。姉が使いたい時は微妙なバトルになる(笑) 
犬なんだから自然素材の方が好きだろうと思うのは浅薄なようである(^^;

今度はでーこにも寝袋を買ってやろうかと思うこの頃。
でも、キャンプには行けそうにありません(爆)
[PR]

by aislaby | 2004-12-19 20:51 | 台所道具・雑貨

ハイエンド

ハイエンドモデルとは、『新しい技術をふんだんに採用して高機能・高性能を追求した、専門家や上級者向けの製品(日立のハイテク用語集より)』だそうだ。
私は如何なる分野の専門家でも上級者でもないので、この言葉を使う資格はないのだが、この本来の意味ではなくて、自分にとって機能・デザインともに100%満足して、この分野ではもう探さなくていいやってモノに出会うと、「ハイエンドだなー」と思う。
そこに到達した数少ないモノの一つが、グローバルの包丁だ。

最初に見た時はもう絶対北欧の製品だと思った。でなければドイツ、可能性がぐっと下がってアメリカ。だが想像を絶することに、GLOBALは国産なのだった。よもや日本人がこんな工業デザインをするとは…。
もう一目惚れ~!で即行ペティナイフを買った。
長いこと普通サイズの包丁を使ってたけど、どうも自分の手の大きさに合ってない気がしてたので。
そしたらこれが大正解で、そりゃ大きな包丁でワンアクションで切った方が便利な時もあるけど、基本的に日本人女性の手に適正なサイズはペティナイフなのではないかと思う。色々作業がしやすくなった。
デザインは実際手にとってどうだったかって? そりゃもう美しいさー!

美形なだけでなくて、この刃とハンドルがステンレス一体成型というデザインの清潔感といったらない。
隙間に食材が詰まる、水がたまるといった不潔要素と無縁なのだ。
どうしても木のハンドルは年数経つとカビてくるし、樹脂のも次第にヘタってくる上、どんなに頑張っても美しさで劣る。
グローバルは究極の機能美といえましょう。うっとり。

ところが私が買ったのは家庭用だったが、実はGLOBAL-Proというプロシリーズが出てると後で知った。
どうせならそっちがよかったと探してみたが、軒並みのネットショップで品切れ。
いつか手に入れたる~と狙い続けて1年余。
あった。見つけましたプロシリーズ…! 執念! ていうか再生産してたのだろうな。
少し悩んだが2本注文した。私にとってはハイエンドの包丁だから、一生分と思ってもう2本くらいキープしてたっていいと思って。

それでも、グローバル以上の包丁に出会う時がいつか来るのかなぁ?(^^;
[PR]

by aislaby | 2004-12-16 20:52 | 台所道具・雑貨

無印(T_T)

久々に無印良品の店舗へ。
ステンレスの調理器具&カトラリーがモデルチェンジしたようだ。
前の、艶消しのステンで直線的なデザインのシリーズが好きだったのだが、今度のシリーズはぴかぴかステンレスで曲線的なデザインと、180度路線変更みたい。
か、悲しい(T_T)

名残惜しくてバターナイフと計量カップを買った。
これらは旧シリーズが残ってて艶消し&直線デザインだし、計量カップの取手の溶接の仕方が、旧シリーズの鍋と同じで可愛いので。
旧シリーズの鍋、愛用なんすよ。あああ~…。

無印はモデルチェンジが頻繁だから、いちいち悲しんでちゃやってらんねーのですが、このシリーズのデザインコンセプトほんとに好きでした。るるる~(T_T)
[PR]

by aislaby | 2004-12-14 20:53 | 台所道具・雑貨

琺瑯はキライなのだ

ここ数年、巷で大人気の鍋がある。ル・クルーゼ。フランス製の琺瑯鍋である。
デザインもまあ可愛いし(あんまり好みじゃないが…)機能もよいらしい。が、こんなに調理道具好きでミーハーな私なのに、これには触手が動かない。
琺瑯という材質がキライだからである。

琺瑯は、鉄のベースにガラスを張った特殊な材質で、ガラスゆえに清潔だし、食品を変質させることもなく焦げ付きも落としやすく、いいことずくめだといわれる。
が、それは器用で行動が繊細な人の話である。
私は自分で自分を「両手とも左足」と称するほどの不器用で、大変にガサツである。なんたってあの割れないデュラレックスのグラスを3コも割った実績の持ち主だ。
よって、これまで、あれやこれやの琺瑯製品を何度も買っては、落としたりぶつけたりして表面のガラス質を割ってダメにしてきた。
賭けてもいいが、ル・クルーゼだって必ずや、購入1ヶ月以内におしゃかにする。
あの高価な鍋が数週間でゴミになるんだぜ。これが泣かずにいられようか。

……そう、何度もダメにしたの。ホントは琺瑯の白い色が好きで(縁取りが青いと最高)あのつめたい清潔感もたまんないの。
でもねー割っちゃうんだよ!(T^T)

幸か不幸か、ル・クルーゼに限っては、デザインに惹かれないので「割らないよう頑張るから買っちゃう!」衝動に駆られずに済んでいる。
鋳鉄の重い鍋ってんならダッチオーブンがあるわけだし、DOで出来ないことも他の手持ちの鍋で事足りる。
でも、やっぱりまた琺瑯製品でイカすデザインのものを見ちゃったら、フラフラ買って、割るんだろうなー。
琺瑯なんか大っキライだい。
[PR]

by aislaby | 2004-12-07 20:53 | 台所道具・雑貨

ヤカン

引き続き、車載道具の小型軽量化計画進行中。
シングルバーナーには未だ理解を示さないカッパさんに話をもちかける。
「今のヤカンって、もともと家で使ってたモノで、かさばるし、2Lサイズだから1人や2人のお茶沸かしには大きすぎて、ガスが無駄じゃない?」
「そうだな。買い換えていいよ」
なんでヤカンだけいいんじゃー!(ノ ̄口 ̄)ノ ~┻━┻
カッパさんはケチだから、ガス代がヤカン代より惜しいのである…。
しかし組み合わせというものにはバランスが重要。ちんまいヤカンが巨大なカセットコンロにのっかってるとこを想像してみたまえよ君。
もう、勝手にシングルバーナーも買っちゃうつもりのワタクシ。

今年は残暑から一気に寒くて泣きそうっつうくらい寒くなり、待ち時間の長い犬イベントだと、あったかい飲み物なしでは到底最後まで身が持たない。
ので、湯沸し道具は何があろうと車から欠かせない。だから小さくしたいのよ~如何なる用事であろうと「大きいから留守番」させたくないのよ~。
冷え性で超絶虚弱人の必須アイテム・お湯沸しキット。

これらの道具はキャンプ用品からのセレクトである。
以前は、うちはキャンプは殆どしないし、どうせ車に積んでくんで人力で運ぶ訳ではないから、大きく重くとも既に持ってる家庭用品で充分だと思っていた。が、何せ車が狭いので止むを得ず。
キャンプ用品がどんどん揃いつつ、これからもキャンプは全然しないだろう我が家。や、キャンプ用品って便利よね(゚o゚)\バキ
(注;キャンプしたくないのではなく、猫を連れて行けないからできないのですよ)


あ、そうそう、シャトルシェフ、いい仕事してます。家のごはんでですが。
外に出動する日は来るんかいな?
[PR]

by aislaby | 2004-12-01 20:54 | 台所道具・雑貨