縁の下の力無し


あきの@管理人の趣味と、犬猫ごはん作りのsmall tips.
by aislaby
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のトラックバック
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
猫本
from AML Amazon Link
イヌの健康ガイド
from ぷーちなび犬本
12月1日 ハーフ&ハー..
from ばば猫の仕事部屋から
気づかないと・・・
from cotton_plus_on..
ライフログ
link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

まいにゃん近況

d0001930_2156493.jpg

美形ズ(うちのけものは皆美形♪)

d0001930_21565822.jpg

何気によくマイヤとくっついているポチ様。やはり女の子は可愛いらしく、オスチームはほんまにめろめろ。

d0001930_21592461.jpg

まいちゃんは、うまれたとき、あたまに角がありました。
まいちゃんがうまれた家のひとは、まいちゃんに角があるので、まいちゃんをすてることにしました。
ついでに、まいちゃんのきょうだいも、いっしょにすてられてしまいました。

まっくらな公園の木のしたで、まいちゃんときょうだいがふるえていると、イタチがやってきました。
イタチはまいちゃんをじっと見ると、きょうだいだけをくわえて、つれていこうとしました。
「まいもつれていって。おいてかないで」
まいちゃんは、いっしょうけんめいおねがいしました。
イタチは、
「角がある子はつれていけないよ」
といって、どこかに走り去っていきました。
まいちゃんはさびしくて、かなしくて、しくしく泣きながら、角をこすりました。すると角はぽろんととれました。とれた角をみるともっとかなしくなって、まいちゃんは泣きつづけました。
泣いているうちにだんだんまいちゃんは疲れて、さむくて、ねむくなってきました。

どれだけ時間がたったのでしょう。
また、だれかがやってくる足音がしました。足音はどんどん大きくなってちかづいてきます。
「たすけてー。たすけてー」
もう、ほとんどねむりかけていたまいちゃんは、あわててせいいっぱいの声でさけびながら、足音のほうへいこうとしましたが、公園のフェンスがとおせんぼをします。
フェンスのまえに、大きな大きないきものが二人、すごいはやさでやってきました。イタチよりも、ねこのお母さんよりもずっと大きくて、まいちゃんはびっくりしました。
「ねこちゃんだ!」
「ねこちゃんだ!」
大きないきものたちは口々に、とってもうれしそうにいいました。
そのうしろに、にんげんのおとこのひとがいて、フェンスの下につまった枯葉やごみをかきわけて、まいちゃんをひっぱりだしてくれました。
そうして、まいちゃんは、おとこのひとと大きないきものたちのおうちの子になったのでした。


…自分で書きながら泣けてきた(バカ!)
まあこれは嘘なんですが(あんた…) まいには拾った時から頭頂部に小さなハゲがあるのに、カッパさんは昨日まで気付かなかったという話です。もう拾って3ヶ月近いのに、信じられない…。
でも、ここに角があってもユニコみたいで可愛いなあと思う姉なのでした(゚o゚)\バキ


あ、ぎるは今日も元気です。ほ。
[PR]

by aislaby | 2006-10-26 23:01 | murmur
<< 寛解 ガナゼック5回目投薬 >>