縁の下の力無し


あきの@管理人の趣味と、犬猫ごはん作りのsmall tips.
by aislaby
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のトラックバック
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
塩豚作ってみました
from Dog*Walkキャバグロで..
猫本
from AML Amazon Link
イヌの健康ガイド
from ぷーちなび犬本
12月1日 ハーフ&ハー..
from ばば猫の仕事部屋から
気づかないと・・・
from cotton_plus_on..
ライフログ
link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

それにしても。

d0001930_2315389.jpg

たぶん生後3ヶ月を迎えたと思われるマイヤは今日も元気です。肢もまるで大丈夫。ご心配ありがとうございましたm(_ _)m
で…

時々猫砂などを買うペットショップのショーケースに、まいより2ヵ月半ほど年上のロシアンブルーの女の子がいる。このお姉さんとマイヤが、顔立ちといい各部分の色といい、本当によく似ていて。まいには背中にシルバーの差し毛がたくさんあるのだけが、Mixの証明であるかのようである。
Mixだと思っている根拠は、ただ「捨てるくらいならショップに出せばいくばくかの金にはなるだろうに」にすぎず、本当は一応純血のロシアンブルーなのかもしれない。確かめようもないことだが事実がどうなのか純粋に興味はあるよね。

1匹だけで捨てられていたのもちょっと不思議だが、こちらは不吉な仮説があって、まいを拾ってからしばらく、その場所を通る度にカッパさんも私も他にいないか覗いていたところ、拾った2日後、仔猫でなくイタチがいたのだ(田舎なのでイタチもタヌキも出る)。もしかしたら、まいは兄弟と一緒に捨てられていて、そちらはイタチか何かに引っ張っていかれて、残ったまいを捕食者より先にうちの犬達が見つけただけのことなのかもしれない。
拾った時には真夏なのに体温が低下していて掌に抱くとひんやり冷たく、たいへんな栄養失調だった。栄養失調は捨てられた当日だけの事情ではなかろう。どんな家でどんな育てられ方をしていたのか…。
朱里もそうだが、マイヤも捨て猫としては最大限に運が強い子なのだろうなぁ。とにかく間に合ううちに拾われたのだし。

なんとかこの強運をもって、まいには狭くてびんぼーな我が家でも元気に長く楽しく暮らしてほしいものだ。運に恵まれなかった幾多の仔猫達の分も。

そんなマイニャの替え歌(゚o゚)\バキ
♪まーいまいまい、 まーいまいまい
キレイ可愛いマイ猫ちゃんは
犬猫ハウスのプリンセス♪
(怪物くん)(こんな歌いまどき誰が知ってるっての~T▽T)

d0001930_2316263.jpg





あくび
[PR]

by aislaby | 2006-09-19 23:21 | murmur
<< ぶらぶら京都駅界隈 マイにゃ負傷 >>